私の知的生産の技術 - 梅棹忠夫

梅棹忠夫 私の知的生産の技術

Add: izyroz1 - Date: 2020-12-05 03:50:44 - Views: 3749 - Clicks: 8831

Amazonで梅棹 忠夫の知的生産の技術 (岩波新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。梅棹 忠夫作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 知的生産とは何か 「知的生産」とは何か? 著者の梅棹忠夫(うめさお ただお: 1920~)は、知的生産とは、「何か新しいことがら:情報」 をひとにわかるかたちで提出することだと言っている。「情報」とは、知恵、思想、かんがえ、報道、叙述、その. 1969年に出た岩波新書「知的生産の技術」はベストセラーになり、ロングセラーとなって今日にいたっている。 いまは、これ以上は言わないことにする。梅棹忠夫とは、いったい、何者かと問われば、私は、文明史家だと答える。. 梅棹 忠夫(うめさお ただお、1920年 6月13日 - 年 7月3日)は、日本の生態学者、民族学者、情報学者、未来学者。 国立民族学博物館 名誉教授、総合研究大学院大学名誉教授、京都大学名誉教授、理学博士(京都大学、1961年)。. 7月3日に90歳で亡くなった民族学者の梅棹忠夫さん。大学時代、民族学や比較文明学に惹かれていた私にとって、憧れの人でした。民族学者として世界各地でフィールドワークをこなし、それまでにないユニークな文明論を展開したこともさることながら、ベストセラーになった『知的生産の. 知的生産の技術とセンス:好奇心を記録する――梅棹忠夫の「発見の手帳」 (1/2) それこそが、情報が自分にとって意味を持つ瞬間です。 堀正岳. Pontaポイント使えます! | 私の知的生産の技術 | 梅棹忠夫 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!.

; 18cm 著者名:. 梅棹忠夫著『知的生産の技術』第7章「ペンからタイプライターへ」では、日本語を書くことについて、みずからがあゆんできた道のりについてのべています。 梅棹さんは毛筆もするそうです。そして原稿は鉛筆で書いていました。. 私の知的生産の技術 フォーマット: 図書 責任表示: 梅棹 忠夫 ; 梅棹忠夫 ; 梅棹忠夫編 言語: 日本語 出版情報: 岩波書店 東京 : 岩波書店 形態: 216p.

知的生産の技術、今も新鮮 梅棹忠夫生誕100年を記念し国立民族学博物館で企画展 年10月16日 16時00分 (10月16日 16時00分更新) 会員限定. 私の知的生産の技術 - 梅棹忠夫 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 名著『知的生産の技術』でおなじみ、年に90歳で亡くなった梅棹忠夫氏の神髄をのぞける展示「ウメサオタダオ展―未来を探検する知の道具. Amazonで忠夫, 梅棹の私の知的生産の技術 (岩波新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。忠夫, 梅棹作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 梅棹忠夫「知的生産の技術」がついに100刷という 岩波新書編集部 on Twitter さんの 6月11日のツイートをきっかけに、タイムラインで「岩波新書の梅棹忠夫『知的生産の技術』、自分も持ってる(写真付き|〇〇版)」クラスタが盛り上がりを見せていました。 私の知的生産の技術 - 梅棹忠夫 11 形態: iii, 216p ; 18cm 著者名: 梅棹, 忠夫 シリーズ名: 岩波新書 ; 新赤版 別冊 3 内容注記:. 【中古】私の知的生産の技術 (岩波新書) 忠夫, 梅棹. 今、「知的生産の技術 (岩波新書)」という本を読んでいます。 これ読んで、ディスカッションしよう!という試みなので、逃げることが出来ません(つまり、あまり気が進まない)。 広告 知的生産の技術 梅棹 忠夫著 メモ術、ノート術の元祖、的な。 結構古い本で、50年前に発行された本、で. 知的生産の技術 (岩波新書) 作者: 梅棹忠夫 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1969/07/21 メディア: 新書 購入: 34人 クリック: 460回 この商品を含むブログ (297件) を見る 書かれたのが1968年ということもあって、「元祖ライフハック」として有名な本だ。年5月25日時点で96刷というのだから.

11 形態: iii, 216p ; 18cm 著者名: 梅棹, 忠夫 シリーズ名: 岩波新書 ; 新赤版 別冊 3 目次情報:. 梅棹忠夫『知的生産の技術』(岩波新書)学校では知識は教えるけれど知識の獲得のしかたはあまり教えてくれない。メモのとり方、カードの利用法、原稿の書き方など基本的技術の訓練不足が研究能力の低下をもたらすと考える著者は、長年にわたる模索の体験と共同討論の中から確信をえて. 梅棹忠夫「知的生産の技術」がついに100刷という 岩波新書編集部 on Twitter さんの 6月11日のツイートをきっかけに、タイムラインで「岩波新書の梅棹忠夫『知的生産の技術』、自分も持ってる(写真付き|〇〇版)」クラスタが盛り上がりを見せていました。. 岩波新書創刊五 年を記念した募集論文「私の知的生産の技術」の入選作十二篇に編者のエッセイを付した.カードやファイルはもちろん,ワープロ,パソコンなどのハイテク技術,ユニークな手づくり技術など様々な手法が紹介される.いずれも実際の体験に根ざした貴重なノウハウの公開で. 知的生産の技術 『知的生産の技術』(1969年)は、梅棹氏が調査で得た情報をいかに整理するかという自身の体験を広くシェアしようとした名著です。読者からの反響やその返事などから、社会に与えたインパクトの大きさを伺い知ることができます。. 「知的生産」について何を読めばよいか?と聞かれたらまずこの本を指し示すだろうことは疑いない一冊である。 知的生産の技術 (岩波新書)岩波書店 1969-07売り上げランキング : 3822おすすめ平均 思想を読むべし知的欲求が湧いたらまず読むべき本パソコンは京大式カードを超えたかAmazonで. 二週間ほど前、『本は10冊同時に読め!』の感想文を書いた。 その記事の最後あたりで『知的生産の技術』を取り上げたので、今回はその本について。 本書を知ったキッカケを私は覚えていない。誰かに紹介されたのか、当時注目していた誰かが読んでいて「私も読む!」となったのか. 知的生産の技術 岩波新書 - 梅棹忠夫のページをご覧の皆様へ HMV&BOOKS onlineは、本・CD・DVD・ブルーレイはもちろん、各種グッズやアクセサリーまで通販ができるオンラインショップです。.

梅棹忠夫先生の「知的生産の技術」をインターネット時代でどう活用するかを紹介した一冊。 「知的生産」とは梅棹先生が生み出した言葉で、「誰もが新しい情報を生み出し、体系化し、新しい価値を生み出すこと」と定義されている。. 生誕100年を迎えた「知の冒険者」梅棹忠夫の著書『知的生産の技術』は半世紀以上も 読み継がれ、今年100刷の大台に乗った。情報氾濫の今、あ. 11 形態: iii, 216p : 挿図 ; 18cm 著者名: 梅棹, 忠夫 シリーズ名: 岩波新書 ; 新赤版 別冊 3 目次情報:. 私の知的生産の技術 梅棹忠夫編 (岩波新書, 新赤版 別冊 3) 岩波書店, 1988. Amazonで忠夫, 梅棹の私の知的生産の技術 (岩波新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。忠夫, 梅棹作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。.

私の知的生産の技術 フォーマット: 図書 責任表示: 梅棹忠夫編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 岩波書店, 1988. 『知的生産の技術』と共に梅棹の代表作。 1967年 (昭和42年)に中央公論社から叢書版が出版され、 1974年 (昭和49年)に 中公文庫 から文庫版が出版され、 1998年 (平成10年)に同文庫の改版が出版された。. 『知的生産の技術 (岩波新書)』(梅棹忠夫) のみんなのレビュー・感想ページです(401レビュー)。作品紹介・あらすじ:学校では知識は教えるけれど知識の獲得のしかたはあまり教えてくれない。メモのとり方、カードの利用法、原稿の書き方など基本的技術の訓練不足が研究能力の低下を. 知的生産の技術 (岩波新書)生態学者、民俗学者である梅棹忠夫の情報整理、発想法の技術論。ベストセラーとなった本である。初版は1969年。当ブログでも紹介している、思考の整理学にも一脈通じる所あり。ノートの取り方から、カードを使って情報整理す.

私の知的生産の技術 - 梅棹忠夫

email: otyworiq@gmail.com - phone:(935) 618-7576 x 3671

小池唯 2012カレンダー - 石川県高校入試

-> 超訳六法全書 民法/親族・相続編 2005 - 超訳六法研究会
-> 競売不動産取扱主任者演習問題集 公式テキストにリンク - 住宅新報社

私の知的生産の技術 - 梅棹忠夫 - 橋本順次 マイコンを使いこなすためのデジタル技術実戦教室


Sitemap 1

円高の経済学 - 宮川努 - 青柳裕介 ゼンマイ仕掛けの犯罪白書